【メンバー紹介】”気づきの配信”が自分の使命

活動する仲間達②

松山千穂さん
(環境活動家・ラジオDJ・有明海を守ろう勝手連)
私の環境活動の始まりは、どう考えても納得できない国営事業のせいで環境破壊が進んでいる事への怒りです。(諫早干拓事業)
活動スタイルは、出会った人たちと繋がりながら自分に出来る事をするという形で基本的にひとりで動いています。
自然観察指導員講習会のお手伝いに行ったり、辺野古新基地反対コンサートに参加したりしています。
そして、自分のラジオ番組で活動の話や、武本さんの話の紹介、みんなに使って欲しいエコ商品を紹介する事など、出来るだけ多くの人達への"気づきの配信"が自分の使命と思っています。
小さな活動ですがやり続けることで未来を見たいです。
※このシリーズはNPO気候危機対策ネットワークのメンバーや環境活動家養成コースを受講して行動を始めた仲間達を紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。